読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memento memo.

Today I Learned.

Rails 5.1 で webpack の設定を使う

Rails 5.1 がリリースされたので webpacker gem の機能を使う超最小限のメモ

いれる

# rails 5.1 系をいれる
$ gem install rails

# webpackオプションをつけてnew 
$ rails new hogehoge --webpack

# reactとか使いたかったらこう
$ rails new hogehoge --webpack=react

超基本的な使い方

build

# webpack で ビルド
$ bin/webpack
# or dev server を立てる
$ bin/webpack-dev-server

これで public/packs 以下に ビルド済の JavaScript が出力されます。

webpack の設定

config/webpack にいる

webpack に食わせる JavaScript たち

app/javascript/packs にいる

View から呼び出す

javascript_pack_tag ヘルパーを使う

    <%= javascript_pack_tag 'application' %>
    <%= javascript_pack_tag 'hogehoge' %>